江川社会保険労務士・行政書士事務所

VOL134号

1.10月から変わる社会保障制度について 2.過労自殺は男性40代が最多に 3.電通違法残業罰金50万円の判決 4.私の好きな山・登山道(秋田県秋田駒ヶ岳) 5.私の好きな温泉(秋田県玉川温泉)

▼▼御茶ノ水アドバイザー通信(VOL134)▼▼
 このメールマガジンは、過去に名刺交換させていただいた方に送らせていただいています。
目次
■10月から変わる社会保障制度について
■過労自殺は男性40代が最多に
■電通違法残業罰金50万円の判決
■私の好きな山・登山道(秋田県秋田駒ヶ岳)
■私の好きな温泉(秋田県玉川温泉)
__________________________________
______ ■10月から変わる社会保障制度について
〇10月1日から社会保障制度が改正される。育児休業は保育所に入れない場合、最長2年までに延長する。
 これまでは、最長で1年半だった。育休延長で0歳児保育などを減らすことができれば、深刻な保育士不足の緩和につながる可能性がある。
〇会社員や公務員らが加入する厚生年金の保険料率は9月分から上がり、2004年の年金改革で設けられた上限の18.3%に達する。少子高齢化で現役世代の負担が増え続ける恐れがあり、04年の改革で保険料率に歯止めをかけた。
今回は0.118%上がり、今後はその水準で固定される。
〇入院時生活療養費の生活費部分は、医療の必要性に合わせて、1日当たり50~200円引き上げる。
〇最低賃金の引き上げについては、すべての都道府県で22~26円引き上げられる。
_____________________________
___________ ■過労自殺 男性40代最多に 〇政府は、6日、過労死等防止対策推進法に基づく「過労死等防止対策白書」を閣議決定した。過去5年の過労自殺の事例を年代別にみると、自殺者数は、男性は40代、女性は10~20代が最も多いとする分析を盛り込んだ。
〇白書では、2010年1月~15年3月に精神疾患で労災認定され、補償金の支給が決定された事案を分析。計368人(男性352人。女性16人)が過労自殺していた。
年代別に分析したところ、従業員100万人当たりの自殺者数は、男性は40代が3人で最も多く、次は50代の2.8人、女性は10~20代が0.4人、30代が0.2人の順 だった。長時間労働や職場でのいじめ、嫌がらせが原因としている。
〇過労自殺が多い男性について、業種別にみると、従業員100万人当たりの自殺者数は法律事務所や経営コンサルタントといった「学術研究、専門・技術サービス業」が4.7人で最も多く、「情報通信業」が続いた。
〇厚労省は昨年12月、違法残業で是正勧告を受けた企業名の公表対象を広げるな どの緊急対策をまとめた。
 白書ではその経緯として「大手企業で入社まもない方が業務量の急増や自ら命を絶つ事態が起こった」と電通の新入社員、高橋まつりさん(当時24)の過労自殺に触れた。過労自殺が後を絶たないことを受け全社的に労働環境の改善に取り組むよう企業の本社への特別指導を始めたことも明らかにした。
__________________________________
______ ■電通違法残業 罰金50万円
〇電通の違法残業事件で、東京簡裁は6日、労働基準法違反罪に問われた法人としての同社に求刑通り罰金50万円の判決を言い渡した。菊池努裁判官は違法な長時間労働が常態化していたとして。「刑事責任は重い」と結論づけた。電通は控訴せず判決は確定する見通し。
〇社員の過労自殺を機に社会的注目を集め、「働き方改革」の議論にも影響を与えた事件は終結する。裁判ではトップが法定に出廷。社会的批判も浴び、労務管理の甘さが経営リスクにつながることが示された。
 今後は企業の再発防止への取り組みが課題となる。電通の山本俊博社長は閉廷後に記者会見し、「判決を厳粛にうけとめている」と謝罪した。
〇判決は、新入社員だった高橋まつりさん(当時24)の過労自殺に触れ、「尊い命が奪われる結果が生じたことは看過できない」と指摘。長時間労働が常態化していたのに、「抜本的対策を講じず労働時間の削減を現場任せにしていたと批判した。
一方、午後10時以降の業務を原則禁止するなどの対策を評価。判決言い渡し後には「計画が達成されるか社会全体が注視している。日本を代表する企業として立場に相応した社会的役割をはたしてほしい」と説諭した。
________________________________________ ■私の好きな山・登山道(秋田県秋田駒ヶ岳)
〇秋田駒ヶ岳は、男女岳(おなめだけ、1673m)や男岳(小竹、1623m)等の総称です。
〇乳頭山とともに津和田八幡平国立公園南端の名山で、数百種の高山植物の宝庫です。
〇山頂から鳥海山や岩手山などの雄大な山並みと、日本一深い田沢湖が一望できます。
〇秋田駒ヶ岳は6か所ほど登山口新道コース、シャクナゲコース、中生保内コースなどがありますが、一番ポピューラなのは八合目から頂上をめざし、焼森を経て八合目に戻るコースです。
〇コマクサヤニッコウキスゲ、シャクナゲなどの開花期は素晴らしいです。
〇秋田駒ヶ岳のHP:http://www.yamakei-line.com/yamanavi/yama.php?yama_id=173
________________________________
________ ■私の好きな温泉(秋田県玉川温泉)
〇玉川温泉は、秋田県仙北市にある温泉です。質は酸性―含二酸化炭素・鉄・アルミニウム―塩化物泉です。
大噴と呼ばれる湧出口から塩酸を主成分とするPH1.05の強酸性泉から毎分9000リットル湧出し、単一の湧出口からの湧出量としては日本一を誇る。
〇効能は、高血圧症、動脈硬化症、婦人病、神経痛、皮膚病などに効果がある。
〇地のマタギにより1680年に発見された。発見時にしかが傷をいやしていたことから、古くは「鹿の湯」、「鹿湯」と呼ばれ、硫黄採掘所の工夫やマタギが温泉を利用していたが、1934年名称を玉川温泉に改められた。
〇玉川温泉は放射能を有しラジウム温泉の一種であり、その被ばく量は岩盤浴デ15-20ミリシーベルトといわれている。ラジウム温泉には放射線ホルミンス効果があるともいわれている。
〇当地と台湾の北投温泉にだけ存在する北投石はしばしばマスコミにとりあげられている。
〇玉川温泉のHP: http://www.tamagawa-onsen.jp/about/
 なお、メールマガジン解除ご希望の方はお手数ですが、当事務所までご一方ださい。 
________________________________
________ 江川社会保険労務士・FP1級・行政書士事務所
生命保険代理店江川 明豁
電話:03-6206-0580、Fax:03-6206-0581
E-mail: akihiro-egawa@oasis.ocn.ne.jp URL:http://www.egawa-houmu.com 建設・不動産・運輸業許可手続、後見人受託・事業承継、助成金申請、労働・社会保 険手続メンタルヘルス
________________________________________

*
* * *

メールマガジン

HOME >  お役立ち情報  > メールマガジン
  • メールマガジン

    毎月発行しております。「メルマガジン」の内容を掲載しております。 よろしければ、ご一読下さい。

▲page top